あまり知られていない通向けのスポット巡り

板橋区の志村エリアにある観光スポットは、いずれもひっそりとしたところが多く、賑やかな雰囲気はほとんどありません。そのため、あまり人が来ない観光スポットに行きたいという通な人におすすめです。相変わらず人気のパワースポットという点でいえば、森林浴を楽しみながら長い参道を歩いたところに立っている志村城址跡がいいでしょう。1524年(大永4年)に北条氏綱によって落とされてしまったことから、現在はここに志村城があったことを示す石碑や案内板を残すのみですが、公園として整備されているだけあって、城好きなら興味深く見て回れるスポットです。江戸時代に徳川家康が街道を整備するにあたって、36町を一里とするとして一里塚を作らせたといわれています。板橋区内にはこの一里塚がいくつか設けられたことから、志村にもあったことを示す志村一里塚は、史跡として保存されています。国の指定史跡ですが、特に観光名所という雰囲気ではないものの、2つの塚が現存していることを考えると歴史好きには訪れる価値ありです。志村エリアのすぐ近くにある薬師の泉は、かつての中山道沿いの場所にあり、こぢんまりとした小川が流れているきれいな庭園です。非常によく手入れがされていますが、観光客の姿はほとんど見られず、静かなひとときを過ごすのには最適な空間となっています。水と緑の名所として復元整備されただけあって、東屋が作られていたりと中々に風情があります。

もっと知ろう